スタバの方眼ノートをバレットジャーナルに使うよ

うつとバレットジャーナル
スポンサーリンク

スターバックスのモレスキン風 方眼ノートを発掘したので、バレットジャーナルに使いたいと思っています。

2016年のスターバックス福袋に入っていたようですが、使わずにあったものです。

最近では「ジャーナルブック」としてスターバックスのノートが公式に販売されているようです。

ですが、今回バレットジャーナルに使用したいこの黒いノートは非売品ということです。

 

サイズはA5くらいです。

カバーはしっかりとした素材で高級感のある見た目です。

 

スターバックスモレスキン風方眼ノートの中身

中身を見てみましょう。

表紙にはスターバックスのロゴが。

 

ページの角は丸くカットされています。

 

最後のページには紙製のジャバラポケットがついています。

付箋などを収納するのによさそうです。

 

ノートにテンションが上がりすぎて最初の1ページが書けない

あらためてじっくりとこの「スターバックスモレスキン風方眼ノート」を眺めてみると、テンションが上がりすぎて最初の1ページが書けないという状況に陥ってしまっています。

Instagramなどで素敵なバレットジャーナルの投稿を見ていると、どうもバレットジャーナルを始めるのにハードルが上がってしまったというのもあります。

どうやってセットアップしようかあれこれ考えているのも楽しい時間なのですが、早速始めてみたいという気持ちもあります。

 

もちかもめのバレットジャーナルの中身をリアルタイムで見るには

バレットジャーナルの中身は、随時Twitterで更新していこうと思っています!

フォローして一緒にバレットジャーナルを楽しみましょう♪

コメント